一ヶ月経ちました

2011/04/11 (月)  カテゴリー/*日*

311


3月11日のあの地震からひとつき
地震には遭ったけど、津波の被害は受けていない
怪我もしていないし、家の被害も皿が割れたとか
家電がちょっと壊れたとか、その程度。

水道が止まったとか、電気が止まったとか
買い物がちょっと不便だとか、それらはすぐに復旧して

幸い、沿岸部に住んでいる知人も皆無事で
でも同じ県内で、ほんの数十キロ先に
そうじゃない人も沢山いるわけで。

なにをどう言っていいかわからないまま
時間が過ぎてってる感じです。

地震の前後はハッキリ覚えてるのに、そこからよく覚えていない。
「もう一ヶ月か・・・早いなあ」というのとも違うけど・・・
地震の日のことは昨日のことの様に思い出せるからなのか。

仕事もしてたし、子どもも無事に卒園式してもらえたし
ちゃんと思い出すと、ちゃんとひとつき経ってるんですけどね。

写真の本は河北新報社が出版した写真記録誌
津波被害にあった沿岸部は、自分の生活圏とは違うとはいえ
どこも行ったことのある、思い出のある場所です。
津波の日からほんの1週間前に、通った道、遊んだ公園もあります。

分かっていて、それでも写真をみて、動画を見て、
やるせない思いになってしまうのです。

最後のほうの笑顔の写真は素敵です^^


これを書いてる最中に14時46分になり、黙祷。
地震の後はまもなく雪が降った。

今日は雨が降っています。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

ご無事で何より安心しました。
あの地震の時東京でもものすごく揺れてこれで震源地が
東京じゃなかったら関東のどこかで大震災が起こっているんじゃ・・・と子ども達を抱きながらとても恐ろしかったです。
まだまだある強い余震、早くおさまりますように。

だんつま | URL | 2011/04/11 (月) 17:40 [編集]

早いな

もう一ヶ月・。
ホント昨日のことのように思い出されるよ。
しばらくは大変だと思うけど頑張ろうぜ。

のんびり花見が出来る世の中になって欲しい。

aopan | URL | 2011/04/12 (火) 22:42 [編集]

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


クリックで救える命がある。